★プレミアムフライデー★05.25.FRI 全品ダブルポイント!!
  1. HOME
  2. 記事
  3. コラムはじめました!
読みもの
コラムはじめました!

コラムはじめました!

2018.05.16

ビープル、この夏のテーマ「HAPPINESS MIND」


このコラムのコーナーはディレクターの佐藤が最近感じることをコスメやフードの最新情報も交えながらつぶやいていく、

そんな交流の場にしていきたいと思ってスタートしました!



ビープルのお店は、シーズンごとに「どんなテーマにするか」を、数か月前から考えて商品を選んだり、フェアやイベントを開催しているのですが、

最近特に思うのは、みんな「毎日をいかに幸せに過ごすか」ということにますます意識が向いているし、それがいまの時代には特に必要とされているのではないかということ!


お買い物の場であるビープルから見ていても、最近の消費の傾向は昔とは変化してきていると感じます。

女子高生がまるで制服のようにお揃いの某ブランドバッグや財布をたくさん持っていた1990年代後半に比べると、最近わたしの周りにいる10代後半~20代前半のお友達はもっと「自分軸」で好きなものを見つけるパワーがあって、洋服だけでなく、アートや素敵な空間、旅行など多方面に興味関心があったりするようで。

「人と同じはイヤ」という、オリジナリティにもしっかり投資をしているのだな、と思います。

その背景にはおそらく、個人の情報収集能力がここ10年ほどで飛躍的に上昇したこともあるのでしょう。


渋谷のスクランブル交差点に立ってあたりを見渡してみれば、360度ぐるりと囲むその情報量の多さに圧倒されるし、

世界でもこんな場所はなかなか見ない、そんな独特な熱を放っています。

(海外からの観光客で、自撮り棒を持って撮影している人、何人いるのかなと思ってつい数えてみたら、なんと40人近くもいた!)

とにかく情報量が多すぎる!と思うこともありますよね。

でもそれは便利で素晴らしい点でもある!

世界中の美しい場所、美味しいもの、文化や歴史を検索という動作一つで自分にインプットできるし、

昔ならばもう二度と再会できなかったような人と再び連絡をとることもできて、そこから人生が変わったりもする時代です。


その反面、個人の「情報分別能力」とも言える部分を鍛えて、自分自身の心が心地よいと感じられるバランスを保つことが本当に大切で、そのためにオーガニック製品は必ず力を貸してくれる気がするのです。

良い情報も、悲しい情報も、世界を知れば知るほど、自分の目の前にある小さな幸せがいかに大切で、愛おしいものか。


なんだか人間の原点というか…、笑いあえること、美味しいと思えること、友情や愛情、心が震えるような経験、その人間らしさの繰り返しがHAPPINESS MIND[幸福感]だな…と思う、そんな気分です。

幸福感を大切にした毎日のための、おすすめのケア方法、次回お伝えしますね!


  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

読みもの一覧へ戻る