1. HOME
  2. 記事
  3. タイに行ってきました!
読みもの
タイに行ってきました!

タイに行ってきました!

2018.06.27

6月はじめ、タイ出張に行ってきました。ビープルでも大人気のフリーズドライのスープブランド「コスモス食品」さんの工場へ訪問。
タイ北部のチェンライ県にあります。この工場には栄養価を損なわずに素材そのものの美味しさを閉じ込めるフリーズドライの設備があり、ビープルで最近、美味しすぎる!と話題の「食べるHERB&SPICEトムヤムクン」などもこの工場で作られています。


(これがフリーズドライ加工の機械!)


(フリーズドライ加工されたオクラを手で丁寧に選別している従業員のみなさん)

タイ、というと皆さんどんなイメージがあるでしょうか?美味しい(辛い)料理に、ほほえみの国というだけあって平和な人々、そんな良いイメージと共に、もしかしたら日本に比べると「清潔」という印象は少ないのかもしれません。
が、しかし!この工場、本当にピカピカなのです!働く人々の服装、施設、すべてが。
さすが日本の企業だな、と改めて感じました。また、従業員のみなさんには日本での研修の機会も設けているそうで、それが従業員のモチベーションになっているのだとか。「日本に行ける!」と喜んでくれるのは、日本人としても嬉しいですよね♪
いま私がこの文を打ちながら飲んでいるのは「食べるHERB CHAハイビスカス」これもこの工場で作られているもの。こんなにも大きい無農薬のハイビスカスの花びらがそのまま入っている、ジューシーな酸味が爽やか。もちろん花びらも食べられて、そのザクザクとした食感まで美味しいのです。


(大きい花びら、見えますか?!)

コスモス食品さんはカフェも運営していて、そこではなんと!タイ限定の「あわたまオニオンスープ」が販売されています!


(チェンライversion!!)
日本で買えないとあらば、もちろん買ってきました。感想を一言で言うなれば…最強にパンチのある味、です。
ロングペッパーがたっぷり入っており、これぞスパイシーの極み。辛いもの大好きな私でも鼻の下に汗をかきながらヒーヒー。
また食べたくなる、クセになる美味しさに、これも日本で買えたらいいのに…と思った私はもはやタイ人の心を持ち合わせているようです。



(工場視察する私と、ビープル店長4人も一緒に行きました)


(従業員の皆さんと、私、店長4人、コスモス食品の営業担当・圓井さん)


タイのオーガニックを知る旅、まだまだ続きます!


  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

読みもの一覧へ戻る